なすとうなぎの炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

なすとうなぎの炒め物

4人前 15分 251kcal/人
うなぎは豊富なたんぱく質、ビタミン、ミネラルを含み、体力を消耗しがちな夏にぴったりの食材です。そんなうなぎに旬の夏野菜と豆板醤を組み合わせて、スタミナアップ。夏バテを吹き飛ばしましょう。

材料(4人分)

うなぎの蒲焼き
1尾
なす
2本
ピーマン(赤)
2個
えだ豆
50g
少々
長ねぎ
5cm
豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1~2
(合わせ調味料)
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 酒
大さじ1
 酢
大さじ1
 砂糖
大さじ1
 水
大さじ1
 片栗粉
大さじ1/2
サラダ油
適量

作り方

  1. うなぎは縦半分に切り、2cm幅に切ります。
  2. なすとピーマンはひと口大の乱切りにし、なすは水にさらします。
  3. えだ豆は塩ゆでにし、さやから取り出しておきます。
  4. 長ねぎは1cm幅の小口切りにします。
  5. 中華鍋に多めの油を熱し、水気を切ったなすを加えて炒め、取り出します。
  6. (5)の鍋に油を足し、(4)の長ねぎを加えて炒め、香りが出れば豆板醤を加えて炒めます。
  7. (6)にピーマン、(1)のうなぎ、(5)のなすを順に加えて炒めます。
  8. 合わせ調味料を加えて強火で手早くからめ、(3)のえだ豆を加えて仕上げます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。