いとよりの姿蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いとよりの姿蒸し

ボブとアンジー

4人前 45分 89kcal/人
淡泊な味でやわらかい身が特徴のいとよりに、ピリッと辛いタレがよく合います。いとよりはビタミンDを多く含んでいます。ビタミンDはカルシウムの吸収や骨への吸着を助け、骨粗しょう症予防に期待できます。

材料(4人分)

いとより(200g位のもの)
2尾
長ねぎ
1/2本
しょうが
15g
小さじ2/3
大さじ2
にんじん(長さ4cm)
30g
たけのこ(長さ4cm)
30g
ごま油
大さじ1
赤唐辛子(輪切リ)
1/2本
コリアンダー
適量
(ぽん酢しょうゆ)
 だし汁
50g
 ゆず果汁
50g
 しょうゆ
50g

作り方

  1. いとよりはうろこ、エラ、内臓を取って水洗いし、背びれと腹びれの部分に切り込みを入れ、両面に切れ目を入れておきます。
  2. 長ねぎの半分を斜め薄切りに、しょうがは細切りにして(1)の上に散らし、酒と塩をふりかけしばらくおきます。にんじん、たけのこも細切りにして上に散らし、強火で14~15分蒸します。残りの長ねぎは縦に細く切って水にさらしておきます。
  3. 鍋にごま油と赤唐辛子を入れて熱し、香りが出ればぽん酢しょうゆを加えて温め、(2)のいとよりの上からたっぷりかけます。水にさらした長ねぎを上にのせ、コリアンダーを添えます。