鮭といくらの親子丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭といくらの親子丼

4人前 60分 541kcal/人
鮭にはビタミンA、B群や、D、Eのほか、DHA、EPAが含まれ、皮膚や粘膜の免疫向上、血行促進、炎症を抑えてアレルギー肌の改善に役立つと言われています。ほうれん草と組み合わせてとることで、貧血の予防も期待できます。

材料(4人分)

生鮭
180g
大さじ1
みりん
大さじ1
少々
ほうれん草
1/2束
だし汁
100ml
薄口しょうゆ
小さじ1
砂糖
小さじ1
いりごま(白)
大さじ2
いくら
大さじ8
ご飯
丼4杯(800g)

作り方

  1. 生鮭は、焼いて骨、皮を取り、細かくほぐします。
  2. 鍋に、(1)と酒、みりん、塩を入れて煮て、箸で混ぜながらそぼろ状にします。
  3. ほうれん草はゆでて1cmの長さに切り、だし汁、薄口しょうゆ、砂糖、塩で煮ます。
  4. ご飯にいりごまを合わせて、器に盛り、(2)、いくら、(3)を彩りよくのせます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。