大根とぶりのバターじょうゆ焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

大根とぶりのバターじょうゆ焼き

料理家

高城 順子

2人前 15分 300kcal/人
相性よし、の2素材でワンランク上の味に。リッチなバターのコクが広がる一品です。

材料(2人分)

大根
4cm(250g)
ぶり
2切れ(180g)
小さじ1
しょうゆ
大さじ1+1/3
サラダ油
大さじ1/2
みりん
小さじ1/2
バター
小さじ1/2

作り方

  1. ぶりは深さのある器に入れ、酒、しょうゆ小さじ1を加えてからめ、5~10分間おく。大根は皮をむき、縦半分に切って横に1cm幅に切り、半月切りにする。サッと水でぬらして耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(600W)に約4分間かける。粗熱が取れたら、ペーパータオルなどで水けをふく。
  2. ぶりは、ペーパータオルで軽く押さえるように汁けをふく。フライパンにサラダ油を強火で熱し、ぶりの皮の面を下にして並べ入れ、あいたところに大根を入れる。約10秒間焼いて弱火にし、約2分間焼く。ぶりと大根を裏返して強火にし、約10秒間焼いて弱火にし、さらに約2分間焼く。ぶりと大根は、同時に焼き始めてOK。両面にこんがりと焼き色をつけて。
  3. ぶりと大根の両面に焼き色がついたら、しょうゆ大さじ1、みりんを加え、ぶりと大根を時々返しながら、全体に煮からめる。汁けがほぼなくなったらバターを加え、フライパンを揺すりながら、全体にからめる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。