青じその包み揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

青じその包み揚げ

4人前 45分 267kcal/人
青じそは、カロテン含有量が野菜の中でもトップです。独特の香りは「シソアルデヒド」という成分で、食欲を増進させる働きがあります。また、この成分には強い防腐作用もあり、食中毒予防にも効果的です。

材料(4人分)

えび
8尾
ほたて貝柱
100g
少々
こしょう
少々
青じそ
16枚
薄力粉
50g
冷水
180ml
ラディッシュ
4個
(甘酢)
 酢
大さじ4
 砂糖
大さじ2
 塩
小さじ1/2
レモン
1/2個
揚げ油
適量

作り方

  1. えびは殻、尾、背わたを取り、粗みじんに切ります。ほたて貝柱も同様に切って、えびと合わせて包丁で粗くたたきます。
  2. (1)を塩、こしょうで調味し、青じそにのせて2つ折りにします。
  3. 冷水に薄力粉を加えて衣を作り、(2)をくぐらせ、中温(170℃~180℃)の揚げ油でカラリと揚げます。
  4. ラディッシュは飾り切りにして甘酢に漬け、レモンはくし形切りにします。
  5. 器に(3)を盛り、(4)を添えます。
関連するレシピ