う巻き卵
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

う巻き卵

料理家

高城 順子

2人前 15分 190kcal/人
うなぎのかば焼きを芯にして、巻きます。切り口がきれいな卵焼きです。

材料(2人分)

3コ
うなぎのかば焼き
1/4尾分(30g)
サラダ油
適量
だし
大さじ2
【調味料】
 砂糖
小さじ2
 塩
少々

作り方

  1. ぬれぶきん、サラダ油をしみ込ませたペーパータオルを用意しておく。ボウルに卵を溶き、だし、【調味料】の材料を加えてよく混ぜる。
  2. 直径18cmのフライパンを中火にかけ、1のペーパータオルでふいて、約20秒間熱する。ぬれぶきんに約2秒間のせてフライパンの底を冷まし、すぐに中火にかける。卵液の1/3量を流し入れて広げうなぎをのせる。卵の縁が固まってきたら、手前の卵を菜ばしで持ち上げ、向こう側に折り返すように巻く。フライパンのあいたところを1のペーパータオルでふく。巻いた卵を手前に寄せてフライパンの向こう側も1のペーパータオルでふき、残りの卵液の1/2量を流し入れて広げ、同様に巻く。残りの卵液も同様に巻く。
  3. 卵の表面を焼き、まな板などに取り出してペーパータオルをかぶせ、手で押さえて形を整える。粗熱を取り、食べやすい大きさに切る。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。