スペアリブのにんにく煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

スペアリブのにんにく煮

4人前 60分 609kcal/人
にんにくの強い香りは硫化アリル類のアリシンによるものです。アリシンは豚肉のスペアリブに多く含まれるビタミンB1の吸収を促し、利用率を高めてくれるので、疲労回復につながります。

材料(4人分)

豚スペアリブ
500g
少々
こしょう
少々
薄力粉
適量
バター
適量
サラダ油
適量
にんにく
4片
トマト(完熟)
2個
ワインビネガー(白)
70ml
ブイヨン
150ml
生クリーム
100ml
あさつき
2本

作り方

  1. スペアリブは塩、こしょうをして薄力粉をまぶし、バターとサラダ油で表面をこんがりと焼きます。
  2. にんにくは薄皮を取って半分に切り、サラダ油でしんなりとするまでゆっくりと弱火で炒めます。
  3. トマトは皮を湯むきし、種を取って潰します。
  4. (1)~(3)、ワインビネガーを合わせてひと煮立ちさせ、ブイヨンを加えて半量くらいになるまで弱火で煮詰めます。
  5. 肉を取り出し、煮汁はこして生クリームと合わせ、塩、こしょうで調味して、肉を戻し入れます。
  6. 3cmの長さに切ったあさつきを散らします。
関連するレシピ