もち米シュウマイのほたてあんかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

もち米シュウマイのほたてあんかけ

4人前 60分 162kcal/人
ほたては低下カロリーで、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなど多くの栄養成分が含まれています。また、ほたてには脳機能の活性化、コレステロール値の抑制などの効果があります。

材料(4人分)

もち米
70g
鶏ひき肉
120g
えび
40g(正味)
長ねぎ(みじん切り)
大さじ1と1/2
しょうが(みじん切り)
小さじ2/3
(A)
 塩
小さじ1/4
 しょうゆ
小さじ1
 酒
小さじ1
 水
大さじ1
 片栗粉
小さじ2
 ごま油
小さじ2
チンゲン菜(ミニ)
4株
(ほたてあんかけ)
 干し貝柱
2個
 水溶き片栗粉
適量
(B)
 鶏がらスープの素
小さじ2/3
 干し貝柱の戻し汁(+水)
1カップ
 塩
少々

作り方

  1. もち米は洗って約1時間浸水させ、ザルにあげて水気を切ります。干し貝柱は水につけて戻しておきます。
  2. ボウルに鶏ひき肉、粗みじんに切ったえびを入れ、(A)を順に加えながら、ねばりが出るまでよく混ぜます。長ねぎ、しょうがを加えます。
  3. (2)を8個に丸め、もち米を隙間なくまぶして、蒸気の上がった蒸し器で蒸します(約15分)。
  4. (B)を鍋に入れ、粗くほぐした干し貝柱を加えて煮立て、水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。
  5. チンゲン菜は半分に切り、塩、砂糖、サラダ油(全て分量外)を少々入れた熱湯でゆでます。
  6. 器に(4)のほたてあんをひき、蒸し上がった(3)のシュウマイ、(5)のチンゲン菜を盛ります。