素揚げ大根と魚肉ソーセージフライ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 白根 正治

料理家 枝元 なほみ

素揚げ大根と魚肉ソーセージフライ

料理家 枝元 なほみ

3人前 25分 390kcal/人
揚げた大根は、カリッとジューシー。魚肉ソーセージも、パン粉をつけてフライにすると食べごたえのあるおかずに。

材料(3人分)

大根
10cm
魚肉ソーセージ
2本
 小麦粉
適量
 溶き卵
適量
 パン粉
適量
らっきょうマヨネーズ
 らっきょうの甘酢漬け
5~6個
 マヨネーズ
大さじ3
おろしポン酢
 大根おろし
1/4カップ
 ポン酢しょうゆ
大さじ2~3
水菜
適宜
揚げ油

作り方

  1. 大根は長さを半分に切って皮をむき、2cm角に切る。魚肉ソーセージは2.5cm幅に切り、小麦粉、溶き卵、パン粉を順につける。
  2. 【らっきょうマヨネーズ】、【おろしポン酢】をつくる。らっきょうはみじん切りにし、マヨネーズを加えて混ぜる。大根おろしとポン酢しょうゆを器に合わせる。
  3. フライパンに大根を入れ、揚げ油を注ぎ、強めの中火にかける。大根から気泡が出てきたら中火にして8~10分間、竹ぐしがスッと通るまで揚げ、油をきる。続いて(1)の魚肉ソーセージを入れ、きつね色になるまで揚げる。大根は冷たい油を注いで火にかければ、油はねもなく安心。油の量はヒタヒタよりやや少なめでよい。
  4. (3)を器に盛り合わせ、好みで水菜を飾る。【らっきょうマヨネーズ】、【おろしポン酢】、塩を添える。