鮭と白菜の煮物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭と白菜の煮物

4人前 45分 230kcal/人
鮭に多く含まれるビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きがあります。豆腐にはカルシウムが豊富に含まれていますので、カルシウムが効率よく吸収され、骨粗しょう症予防に役立つ組み合わせです。

材料(4人分)

鮭(新巻き鮭)
250g
少々
白菜
8枚
長ねぎ
1と1/2本
焼き豆腐
1丁
だし汁
3カップ
(A)
 砂糖
大さじ1
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ3
 みりん
大さじ3
 塩
小さじ1
子どもメモ:盛りつけ時に鮭の身をほぐす。

作り方

  1. 鮭は酒を加えた水につけて塩抜きし、4~5cmの削ぎ切りにします。白菜と長ねぎも同じくらいの長さに切り、焼き豆腐は3~4cm角のやっこ切りにします。
  2. 鍋にだし汁を煮立てて(A)を加え、長ねぎ以外の(1)を加えてひと煮立ちさせ、長ねぎを加えてサッと煮ます。器に具を盛り、煮汁をたっぷり注ぎます。 ※お好みで割りほぐした卵を加えれば、ボリュームもアップします。