栗入りお赤飯
ボブとアンジー

ボブとアンジー

栗入りお赤飯

6人前 45分 245kcal/人
栗には、ビタミンB1、ビタミンCが多く含まれています。栗に含まれているビタミンCは熱に強いので、加熱しても損失が少ないのが特徴です。また、成長促進や美容効果があるビタミンD、カルシウム、カリウム、鉄分などが含まれています。

材料(6人分)

もち米
2合
小豆
50g
栗の甘露煮
12個
(A)
 小豆のゆで汁
適量
 水
適量
(B)
 塩
小さじ1/2
 酒
大さじ1と1/3
ごま塩
適量

作り方

  1. 小豆はたっぷりの水からゆで、沸騰したらゆでこぼして再び水を入れてかためにゆでます。すぐに小豆とゆで汁を分け、ゆで汁の色出しをします。
  2. 栗の甘露煮はしばらく水につけて甘味を抜きます。
  3. もち米は洗って水気を切り、炊飯がまに入れ、(A)を加えて20分置き、(B)を加え、(1)の小豆、(2)の栗の甘露煮をのせて炊きます。
  4. 炊き上がれば、小豆、栗の甘露煮をつぶさないように混ぜて器に盛り、ごま塩を散らします。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。