焼きホタテとレタスのエスカベッシュ
写真家: マルコメ

マルコメ

焼きホタテとレタスのエスカベッシュ

2人前 20分 177kcal/人
焼きほたてとレタスをマイルドな酢漬けにしたフランス風おつまみ。からし酢みそはマリネ液には溶かさず、後でトッピングすると存在感がありおいしくいただけます。

材料(2人分)

ホタテ貝柱(刺身用)
4個
レタス(食べやすくちぎる)
2〜3枚
赤玉ねぎ(スライス)
30g
からし酢みそ
大さじ1/2
塩・こしょう
少々
薄力粉
適宜
オリーブオイル
適宜
(a)
 酢
60g
 水
大さじ2
 オリーブオイル
大さじ1と1/2
 ローリエ
2枚
 食塩
1g

作り方

  1. ホタテ貝柱は表面に軽く塩・こしょうをふってから薄力粉をはたき、熱したフライパンにオリーブオイル小さじ2をひいてホタテ貝柱を両面香ばしく焼く。(この時点で完全に火は通っていなくても良い。)
  2. バットにレタスと赤玉ねぎ、ホタテ貝柱を平らに広げる。(a)を小鍋に入れて煮立たせ、バット全体にいきわたるように回しかける。
  3. 30分以上冷蔵庫で冷やす。皿に盛り付けて、「からし酢みそ」をトッピングする。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。