鮭とじゃがいもの揚げ団子
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭とじゃがいもの揚げ団子

4人前 15分 97kcal/人
鮭はDHAやEPAが豊富で生活習慣病予防に働きます。鮭のカルシウムとじゃがいものビタミンCは、相乗効果で吸収力が上がる組み合わせです。ビタミンCは加熱すると壊れやすいですが、じゃがいものビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特徴です。

材料(4人分)

じゃがいも
中2個
マヨネーズ
5g
小さじ1/4
片栗粉
大さじ2
鮭フレーク(市販)
30g
ホールコーン(缶詰または冷凍)
40g
片栗粉(揚げ用)
大さじ1
揚げ油
適量

作り方

  1. じゃがいもは皮をむき、4等分にしてゆでます。ゆで上がったら水気を切り、少し火にかけて粉ふきいもにします。熱いうちに潰します。
  2. (1)にマヨネーズ、塩、片栗粉を混ぜ、ねばりが出るまでよく混ぜてこねます。鮭フレークとホールコーンも混ぜます。空気を抜きながら12等分にして、丸めます。※冷凍ホールコーンを使う場合は、解凍して水気をしっかり切って使います。
  3. (2)のまわりに片栗粉(揚げ用)をつけて、170℃の油でキツネ色になるまで揚げます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。