圧力鍋で鶏手羽先と栗のオイスターソース煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

圧力鍋で鶏手羽先と栗のオイスターソース煮

4人前 25分 274kcal/人
絶えず新陳代謝を繰り返している私たちの体内で、コラーゲンは美肌、関節の健康にも欠かせない栄養素です。鶏の手羽先には皮、骨の付近にコラーゲンが多く含まれ、煮込むことでスープごと無駄なく摂取できます。

材料(4人分)

鶏手羽先
12本
むき栗
200g
しょうが
20g
(煮込み調味料)
 オイスターソース
大さじ2
 しょうゆ
小さじ2
 砂糖
大さじ1
 酒
大さじ1
 中華スープ
1カップ
チンゲン菜
2束
中華スープ
1/4カップ
大さじ1
小さじ1/3

作り方

  1. 鶏手羽先は関節のところから切り、骨にそって切り込みを入れます。むき栗は水にさらしてアクを抜き、しょうがは皮をむき、薄切りにします。
  2. 圧力鍋に煮汁の調味料を合わせます。(1)の鶏手羽先、むき栗、しょうがを入れ、全体を混ぜ合わせます。
  3. ふたをして強火にかけ、蒸気が上がったら弱火にして5分加圧し、火を止めて自然に圧力が下がるまで15分放置しておきます。
  4. チンゲン菜は縦に6つ切りにし、器に下味の材料とともに入れ、ラップをして600wの電子レンジで3分間加熱します。
  5. 器に(3)の鶏手羽先、(4)のチンゲン菜を盛り合わせ、(3)の残った具材と煮汁をたっぷりかけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。