簡単ヘルシー鶏の照り焼き丼
ボブとアンジー

ボブとアンジー

簡単ヘルシー鶏の照り焼き丼

2人前 15分 456kcal/人
低脂肪の鶏むね肉は皮なしでさらにカロリーダウン。エネルギー源となる炭水化物を含む主食、細胞をつくるたんぱく質源となる主菜、身体の調子を整えるビタミン・ミネラル類を含む副菜を毎食揃えることが理想です。主食+主菜の丼には副菜を添える習慣をつけましょう。

材料(2人分)

鶏むね肉(皮なし)
140g
少々
小さじ1
片栗粉
小さじ1/3
ピーマン
2個
長ねぎ
15cm
サラダ油
大さじ1
(調味料)
 しょうゆ
大さじ1と1/2
 みりん
大さじ1と1/2
 砂糖
大さじ1/2
ご飯
300g

作り方

  1. 鶏肉はひと口大の削ぎ切りにし、塩、酒、片栗粉をよくからめます。
  2. ピーマンはヘタと種を除き、乱切りにし、長ねぎは長さを4等分に切ります。
  3. フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、ピーマンと長ねぎを焼き、取り出します。
  4. (3)のフライパンに残りのサラダ油を足し、鶏肉を入れ、両面に焼き色が付くように焼き、取り出します。
  5. フライパンの油をふき取り、調味料を入れて少し煮詰め、鶏肉を戻してたれをからめます。丼にご飯を盛り、鶏肉をのせ、長ねぎとピーマンを添えます。