ブルーチーズを使ったカリフラワーと雑穀のドリア
写真家: マルコメ

マルコメ

ブルーチーズを使ったカリフラワーと雑穀のドリア

2人前 25分 607kcal/人
みそが味のまとめ役!食感の楽しいドリアです。米粉を使うとホワイトソースがだまにならずに気軽に作れます。焼いたカリフラワーの甘みとほくほくした食感にブルーチーズの塩気が加わり、味噌風味のホワイトソースが味をまとめます。

材料(2人分)

カリフラワー
120g
ロースハム(スモークチキンスライス)
40g
ブルーチーズ
35g
五穀入りご飯(雑穀入り)
200g
パン粉
20g
液みそ
小さじ2
バター(加塩)
大さじ2
(a)
 牛乳
2カップ
 米粉
20g

作り方

  1. 鍋にバターを入れて中火で溶かし、(a)を加える。ヘラで鍋底を混ぜながらとろみが出てくるまで混ぜ、最後に「液みそ」を加えて火を止める。
  2. 耐熱皿の内側にサラダ油適量(分量外)をうすく塗り、雑穀入りご飯を平らに敷き詰める。
  3. 小房に分けて1cm厚さのスライスにしたカリフラワーとロースハム(スモークチキン)、1cm角程度に切ったブルーチーズを[2]の上に均等に散らしたら、[1]を全体に回しかけ、パン粉を表面にふって220度のオーブンで10〜12分、表面に焼き色がつくまで焼く。
関連するレシピ