えびと冬野菜のカレースープ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびと冬野菜のカレースープ

6人前 15分 167kcal/人
カレーの香りをかいだだけで、おなかがすくことはないでしょうか。カレー粉は様々なスパイスが使われ、食欲を増進させる効果があります。カレー粉のスパイス自体が漢方薬の役割をもっていて、身体を温める効果や肥満の解消に役立ちます。

材料(6人分)

えび
12尾
ブロッコリー
150g
カリフラワー
150g
サラダ油
大さじ4
適量
こしょう
少々
白ワイン
50ml
にんにく
1片
玉ねぎ
200g
小麦粉
大さじ3
カレー粉
小さじ2
ブイヨン
3カップ
牛乳
1/2カップ

作り方

  1. えびは背わたを取り、殻をむいて酒(分量外)、塩でもみ、水洗いします。
  2. フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、(1)を炒めて塩、こしょうをし、白ワインを加えてアルコール分をとばします。
  3. 別鍋に残りのサラダ油(大さじ3)を熱し、弱火で、みじん切りにしたにんにくを炒めます。香りが出れば、みじん切りにした玉ねぎも加えて炒め、しんなりすれば小麦粉、カレー粉をふり入れてさらに炒め、温めたブイヨンを加えてのばします。
  4. ブロッコリーとカリフラワーは小房に分けて、塩を加えた熱湯でかたゆでにし、(3)に加えて煮ます。
  5. (4)に(2)のえびを汁ごと入れ、最後に牛乳を加えて温め、塩、こしょうで味を調えます。
関連するレシピ