白菜と手羽先のピリ辛煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

白菜と手羽先のピリ辛煮

料理家

大庭 英子

2人前 35分 270kcal/人
白菜をこんがり焼いてから煮ることで香ばしさやうまみが出ておいしさアップです。

材料(2人分)

白菜(小)
1/4個(600g)
鶏手羽先
6本(360g)
にんにく
1かけ
赤とうがらし
1本
A
 砂糖
大さじ1
 しょうゆ
大さじ3
サラダ油
大さじ2
大さじ3

作り方

  1. 白菜は芯をつけたまま長さを3等分に切り、根元の部分は縦4等分に切る。にんにくは縦半分に切る。手羽先は関節のくぼみで先端の部分を切り離す。
  2. フライパンにサラダ油を中火で熱し、白菜の根元の部分を入れて強火で焼く。焼き色がついたら返し、両面がこんがり焼けたら、火を止めて取り出す。手羽先は皮の厚いほうを下にして並べ入れ(先端も入れる)、中火で焼く。焼き色がついたら返して同様に焼く。
  3. (2)に、にんにく、赤とうがらし、残りの白菜を入れ、白菜の根元の部分も戻し入れる。酒、水カップ1/2~1を加える。煮立ったら【A】を順に加え、ふたをして弱火で約20分間、途中で1~2回上下を返しながら煮る。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。