なすと帆立てのピリ辛汁かけご飯
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

料理家 秋山 能久

なすと帆立てのピリ辛汁かけご飯

料理家 秋山 能久

2人前 15分 260kcal/人
色よく揚げたなすと枝豆が目にも美しい一品です。うまみのある帆立ての缶汁も一緒にあえれば、味わいアップ!

材料(2人分)

ご飯(温かいもの)
200g
なす
1個(70g)
帆立ての水煮(缶詰)
40g
ピリ辛だれ
 しょうゆ
小さじ1と1/2
 豆板醤(トーバンジャン)
小さじ1
枝豆(塩ゆでしてさやから出したもの)
12粒
A
 だし
1カップ
 うす口しょうゆ
小さじ1
 酒
小さじ1
 塩
1つまみ
サラダ油

作り方

  1. なすはヘタを除いて回しながら包丁を斜めに入れ、食べやすい大きさに切る(乱切り)。フライパンにサラダ油を170℃に熱し、なすを入れて1分間弱ほど素揚げする。170℃の目安:水でぬらして拭いた菜箸を入れたとき、箸からスーッと細かい泡が出る状態。
  2. ボウルに【ピリ辛だれ】の材料を混ぜ合わせ、(1)のなす、枝豆、帆立ての水煮(缶汁ごと)を加えてざっとあえる。器にご飯を盛り、具をのせる。
  3. 鍋に【A】を入れ、中火でひと煮立ちさせ、(2)に注ぐ。