さんまの焼きびたし 秋野菜添え

ベターホームのお料理教室

さんまの焼きびたし 秋野菜添え

4人前 20分 373kcal/人
秋ならではの味わいが楽しめる一品。魚は、いわしでもおいしく作れます

材料(4人分)

さんま
4尾(600g)
小さじ1と1/3
さつまいも
1本(200g)
しいたけ
8個
A
 だし
カップ3
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1と1/2
すだち(飾り用)
1個(10g)

作り方

  1. さんまは、頭と尾を切り落とし、半分にします。はらわたをとって洗い、表面に切り目を入れます。ざるにのせて塩をふり、約10分おいて水気をふきとります。
  2. さつまいもは、皮付きのまま5mm厚さの輪切りにします。しいたけは、石づきをとり、飾り切りを入れます。すだちは、薄い輪切りにします。
  3. さつまいもの両面をグリルで約10分焼き、しいたけもさっと焼きます。
  4. グリルでさんまを、盛るときに表になるほうから強火で焼きます。表面に焼き色がついたら裏返し、中火で約10分焼きます。中まで火が通ったら、とり出します。
  5. 鍋にAを合わせ、ひと煮立ちさせます。(3)(4)を入れ、中火で約3分煮ます。器に盛り、すだちを飾ります。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。