鶏むね肉とにんにくの芽の炒め物
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

鶏むね肉とにんにくの芽の炒め物

料理家

大庭 英子

2人前 15分 340kcal/人
にんにくに似た香りと、独特の歯ごたえが楽しめるにんにくの芽。棒状に切った鶏むね肉と柔らかく炒め合わせます!

材料(2人分)

鶏むね肉(小)
1枚(200g)
にんにくの芽
1と1/2束(150g)
A
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
小さじ1
 こしょう
少々
かたくり粉
大さじ1
サラダ油
大さじ1

作り方

  1. にんにくの芽は3~4cm長さに切る。鶏肉はそぎ切りにしてから1cm幅の棒状に切り、かたくり粉大さじ1をまぶしておく。【A】は混ぜ合わせておく。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、にんにくの芽を入れてサッと炒める。水大さじ2~3を加え、ふたをして弱火で1~2分間加熱し、火を止めてざるに上げる。
  3. (2)のフライパンをサッと洗って水けを拭き、サラダ油大さじ1を中火で熱し、(1)の鶏肉を入れてほぐしながら炒める。肉の色が変わったら、ふたをして弱火で約1分間加熱する。(2)を戻し入れ、中火にして酒大さじ1をふり、混ぜておいた【A】を加えて炒め合わせる。