豚のしょうが焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

豚のしょうが焼き

料理家

河野 雅子

2人前 10分 370kcal/人
しょうが焼き用の肉は、普通の薄切り肉より少し厚めで、食べごたえ十分!小麦粉をまぶすと、しょうが風味のたれがよくからみます。

材料(2人分)

豚ロース肉(しょうが焼き用)
6枚(200g)
キャベツ
1~2枚(100g)
A
 しょうが(すりおろす)
小さじ2
 みりん
大さじ2
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1と1/2
小麦粉
適量
サラダ油
小さじ2

作り方

  1. キャベツは太い軸を切り離し、2~3等分に切って重ね、端からせん切りにする。軸は薄切りにしてからせん切りにする。
  2. 豚肉は赤身と脂身の間にある筋をキッチンばさみで3~4か所切る。筋を切っておくと焼いたときに肉が反り返りにくくなる。
  3. 茶こしで小麦粉をふりかけ、両面に薄くまぶす。小麦粉をまぶすとたれがからみやすくなる。
  4. 【A】を混ぜ合わせておく。焼き始める前に用意しておくと、手早く味つけできる。
  5. フライパンにサラダ油を強めの中火で熱し、(3)の豚肉を並べ入れる。周囲が白っぽくなってきたら返し、焼き色がつくまで焼く。
  6. ペーパータオルで溶け出た脂を拭く。余分な脂を取り除くことで、たれがからみやすくなり、味もすっきりする。
  7. 混ぜておいた【A】を回し入れ、肉を返しながら煮詰めて味をからめる。器に(1)と肉を盛り、フライパンに残ったたれをかける。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。