鶏と野菜の炊き合わせ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏と野菜の炊き合わせ

ボブとアンジー

2人前 45分 306kcal/人
鶏肉の皮部分に多く含まれているコラーゲンが、煮汁に流れ出るのを片栗粉でガードできます。コラーゲンやにんじんに豊富なβ-カロテンは肌を健康に保ち、美肌作りに役立つ女性にうれしい栄養素です。

材料(2人分)

鶏もも肉
160g
片栗粉
適量
(A)
 だし汁
1カップ
 砂糖
大さじ1
 みりん
大さじ1と1/3
 しょうゆ
大さじ2
 塩
少々
うど
16cm長さ
絹さや
6枚
にんじん
50g
(B)
 だし汁
1カップ
 みりん
大さじ1と1/3
 薄口しょうゆ
大さじ1/2
 塩
少々
しょうが
適量

作り方

  1. 鶏肉はひと口大の削ぎ切りにし、片栗粉をまぶし、余分な粉をはたいてから、(A)を煮立てた中に入れ、弱火でゆっくりと煮含めます。 ★片栗粉を付けると、うま味を逃さず、口当たりがよくなります。
  2. うどは4cmの長さに切り、厚めに皮をむいて半分に切り、酢を加えた熱湯で下ゆでします。絹さやは筋を取り、サッとゆでます。にんじんはうどと同じくらいの大きさに切ってから面取りし、ゆでます。 ★煮崩れしないように、角を丸く削り取り、面取りします。
  3. 鍋に(B)を煮立てます。煮汁を少し小皿に取り分けたら、うど、にんじんを入れてやわらかくなるまで煮て、そのまま冷まし、味を含ませます。小皿の煮汁が冷めれば、絹さやを漬け込みます。それぞれに味を含んだら器に盛り付け、針しょうがを天盛りにします。