大根とツナのコリコリ炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

大根とツナのコリコリ炒め

ボブとアンジー

2人前 15分 131kcal/人
大根から水分を出して炒めた、簡単で食感のよい炒め物です。大根は消化酵素を含むので、消化を促進し、胃腸の働きを整えます。ビタミンCや食物繊維も多いので、ツナのたんぱく質と合わせてとれば、肌荒れ解消などに有効です。

材料(2人分)

大根
8cm
ツナ(缶詰)
1/2缶(40g)
しょうが
1片
赤唐辛子
1/2本
みりん
大さじ1/2
しょうゆ
大さじ1/2
万能ねぎ
2本
小さじ1/2
ごま油
大さじ1/2

作り方

  1. 大根は5mmの厚さのいちょう切りにし、塩をして10分置き、水気をしっかり絞ります。しょうがはみじん切りにします。万能ねぎは2cmの長さの斜め切りにします。
  2. フライパンにごま油、しょうが、赤唐辛子を加えて温めます。香りが出たら、(1)の大根を入れて強火で炒めます。
  3. 大根に焼き色が付いてきたら、水気を切ったツナを加えてさらに炒め、みりん、しょうゆを加えて汁気がほとんど無くなるまで炒めます。
  4. (3)に万能ねぎを加え、ひと混ぜしたら火を止めます。