和風ハンバーグおろしぽん酢添え
ボブとアンジー

ボブとアンジー

和風ハンバーグおろしぽん酢添え

ボブとアンジー

2人前 25分 294kcal/人
味が淡泊でやわらかく消化のよい鶏ひき肉は、お腹を温め消化吸収に優れ、病後の体力回復の滋養食に適しています。ナイアシンも多く含まれ、ビタミンAとの働きで皮膚を丈夫にします。

材料(2人分)

木綿豆腐
100g
鶏ひき肉
120g
(A)
 塩
小さじ1/5
 こしょう
少々
玉ねぎ
70g
生しいたけ
小1枚
乾燥ひじき
1g
(B)
 溶き卵
1/2個
 片栗粉
大さじ2
サラダ油
適量
レタス
30g
パプリカ(黄)
50g
青じそ
2枚
スプラウト
15g
ミニトマト
2個
れんこん(薄切り)
6枚
揚げ油
適量
(C)
 大根(おろし)
60g
 ぽん酢しょうゆ
40ml
 だし汁
大さじ2

作り方

  1. キッチンペーパーで木綿豆腐を包み、上から重石をのせて水切りします(100gが約80gになります)。
  2. ボウルに鶏ひき肉、(1)、(A)を加え、ねばりが出るまでよくこねます。
  3. (2)にみじん切りにした玉ねぎと生しいたけ、水で戻したひじき、(B)を加えてさらにこねます。(焼いた時に型くずれがおきないよう、しっかりねばりが出るまでこねましょう。)
  4. (3)を小判形に成形します。生地作りのポイントは、両手でキャッチボールをするように打ち付けて中の空気を抜きます。中央は焼き上がるとふくらむので、少しくぼませるようにしましょう。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、(4)を入れ、焼き色が付けば裏返します。水(大さじ2)を入れてふたをし、蒸し焼きにします。ハンバーグに弾力が出て、串などで刺し、肉汁が透明になればできあがりです。
  6. レタス、パプリカ、青じそは千切りにします。スプラウトとともに冷水につけてパリッとさせます。ミニトマトは横半分に切ります。
  7. れんこんは素揚げにします(160℃)。
  8. 器に(5)のハンバーグ、(6)の野菜、(7)のれんこんを盛り、合わせた(C)をかけます。(C)の酸味をやわらげたい場合は、お好みで砂糖を加えると良いでしょう。