たらの韓国風鍋
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たらの韓国風鍋

4人前 15分 323kcal/人
低脂肪、高たんぱく質のたらは、食欲がないときにも食べやすい食品です。味のポイントとなる長ねぎ、しょうが、そして唐辛子を含むコチュジャンには殺菌作用や発汗作用があります。身体の芯から温まる、風邪の引き始めにお勧めのメニューです。

材料(4人分)

たら(甘塩)
4切れ
豚ひき肉
150g
白菜
1/4個(400g)
にら
1束
豆もやし
1袋
春雨(乾燥)
60g
長ねぎ(みじん切り)
1/3本
しょうが(みじん切り)
小さじ2
サラダ油
小さじ2
(調味料)
 みそ
60g
 コチュジャン
大さじ4
 鶏がらスープの素
小さじ1
 水
1200ml

作り方

  1. たらは1切れを3~4等分に切ります。
  2. 白菜は芯を削ぎ切り、葉は食べやすい大きさに切ります。にらは4cmの長さに切り、春雨はぬるま湯につけて戻し、食べやすい長さに切ります。
  3. 土鍋にサラダ油を熱し、長ねぎ、しょうが、ひき肉を炒め、肉の色が変わったら調味料を加えます。
  4. 煮立ってきたらアクをすくい、白菜の芯、春雨、たら、白菜の葉、もやし、にらの順に入れ、煮ながらいただきます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。