ステーキ・キューカンバーソース
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ステーキ・キューカンバーソース

4人前 45分 1026kcal/人
きゅうりやりんごはカリウムを多く含んでいますので、とり過ぎたナトリウムを排出し、高血圧やむくみを予防する働きが期待できます。塩を効かせたメニューには、カリウムの多い野菜を組み合わせてバランスをとりましょう。

材料(4人分)

牛肉(ステーキ用)
4枚
少々
こしょう
少々
きゅうり
1本
パイナップル(缶詰)
2枚
りんご
小1個
レモン汁
1/4個
塩わかめ
5g
(A)
 ワインビネガー
1/2カップ
 サラダ油
1/2カップ
 塩
少々
 こしょう
少々
 パイナップルジュース
大さじ2
(ジュセスポテト)
 じゃがいも
2個
 バター
20g
 生クリーム
大さじ2
 卵黄
1個
 塩
少々
 こしょう
少々
クレソン
適量

作り方

  1. 牛肉は塩、こしょうをし、好みの焼き加減にして2cm幅に切ります。
  2. キューカンバーソースは(A)を合わせ、角切りにしてレモン汁をふりかけたりんごとパイナップル、塩出しして小切りしたわかめ、おろしたきゅうりを加えます。
  3. ジュセスポテトはゆでて裏ごししたじゃがいもに、バター、生クリーム、卵黄、塩、こしょうを加えて、オーブン皿に絞り出し、ガス高速オーブンで焼きます(200℃に予熱し、約10分)。
  4. 皿に(1)を盛り、(2)をかけ、(3)とクレソンを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。