レバにらモツ鍋
ボブとアンジー

ボブとアンジー

レバにらモツ鍋

4人前 45分 258kcal/人
レバーには血行をよくする鉄分や、アンチエイジングに働くビタミンAが多く含まれています。にらもビタミンAや抗酸化力のあるビタミンCを多く含んでいますので、美肌作りに役立つメニューです。

材料(4人分)

牛レバー
100g
牛ミノ
100g
牛赤センマイ
100g
少々
玉ねぎ
1個
えのきたけ
2袋
にら
1束
(A)
 だし汁
200ml
 赤みそ
70g
 練りごま
大さじ1と1/2
 酒
大さじ2
 みりん
70ml

作り方

  1. レバーは流水にさらして血抜きし、削ぎ切りにします。ミノはひと口大に切ります。赤センマイは塩でもみ、水で洗います。
  2. (A)を合わせ、(1)を漬け込みます。
  3. 玉ねぎは縦半分に切り、5mmの厚さの半月切りにします。えのきたけは根元を切り、半分に切ります。にらは4~5cmの長さに切ります。
  4. 鍋に(2)を入れ、玉ねぎ、えのきたけ、にらの順に入れ、ふたをして煮ます。 ※モツは好みで選びましょう。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。