かつおの手こねずし
ボブとアンジー

ボブとアンジー

かつおの手こねずし

4人前 60分 649kcal/人
かつおは良質のたんぱく質や鉄分を含み、血行をよくする働きがあります。また、様々な代謝にかかわるビタミンB群もバランスよく含まれているので、疲労回復にも役立つ食材です。

材料(4人分)

かつお(刺身用)
300g
青じそ(千切り)
10枚
ごま(白)
大さじ4
しょうが(みじん切り)
15g
刻みのり
適量
3カップ
昆布(5cm角)
1枚
(A)
 しょうゆ
100ml
 みりん
50ml
 しょうが汁
大さじ1
(B)
 酢
60ml
 砂糖
30g
 塩
10g

作り方

  1. 米は洗ってザルにあげて30分ほど置いた後、水加減をして昆布を加えて炊きます。
  2. (A)の材料を合わせて沸騰させた後、よく冷ましておきます。その中へ1cm幅に切ったかつおを入れ、冷蔵庫で30分以上漬けておきます。
  3. 炊き上がったご飯から昆布を取り出し、飯切りにあけて、よく混ぜ合わせた(B)を回しかけて切るようにして混ぜ、冷まします。
  4. (3)に青じそ、ごま、しょうがを加えて混ぜます。
  5. (2)のかつおの汁気をサッと切り、半量をすし飯にざっと混ぜ、その上に残りのかつおをのせて、刻みのりを散らします。