貝柱のはさみ揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

貝柱のはさみ揚げ

ボブとアンジー

4人前 45分 365kcal/人
貝柱には栄養剤にも用いられるアミノ酸の一種タウリンが含まれています。タウリンは肝臓の解毒作用を助けたりコレステロールを下げる働きがありますので、お酒を飲む習慣のある人にはお勧めの食材です。

材料(4人分)

貝柱
8個
少々
洋梨(缶詰)
1個
片栗粉
適量
はんぺん
1/3枚
卵白
1/5個
ロースハム
1枚
コリアンダー
適量
(中華衣)
 卵白
約1個
 片栗粉
大さじ5
 水
大さじ2
揚げ油
適量
山椒塩
適量

作り方

  1. 貝柱は塩水で洗って水気をふき、薄皮を取って3枚のそぎ切りにし、軽く塩をします。
  2. 洋梨は貝柱と同じくらいの大きさの7~8mm厚に切り、水気をふきます。
  3. はんぺんは裏ごししてすり鉢ですり、卵白でのばします。
  4. ロースハムは小さいひし形に切ります。
  5. (1)の水気をふき、片面に片栗粉をまぶして(2)をはさみ、表面に(3)を塗って、(4)とコリアンダーを飾り、強火で蒸します(約2分間)。
  6. 中華衣を作り、(5)に付けて、170~180℃の揚げ油で揚げます。
  7. 器に盛り、山椒塩を添えます。 ※飾り切りしたラディッシュを添えても良いでしょう。