いわしと野菜の豆板醤炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いわしと野菜の豆板醤炒め

4人前 45分 281kcal/人
いわしはたんぱく質の代謝にかかわるビタミンB6を多く含み、健康な皮膚や髪などを作るのに役立ちます。強い抗酸化作用を持つビタミンが豊富なにんじんやピーマンと一緒にとることで、美肌作りにいっそう効果的です。

材料(4人分)

いわし
200g
(A)
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ2
 しょうが汁
大さじ1
片栗粉
適量
干ししいたけ
3枚
にんじん
70g
たけのこ(ゆで)
70g
ピーマン
2個
青ねぎ
少々
しょうが
少々
にんにく
少々
(B)
 鶏がらスープの素
適量
 干ししいたけの戻し汁
適量
(C)
 豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1/2
 砂糖
大さじ1/2
 酒
大さじ1/2
 しょうゆ
大さじ1
 塩
小さじ1/4
(水溶き片栗粉)
 片栗粉
大さじ1/2
 水
大さじ1
サラダ油
適量
揚げ油
適量

作り方

  1. いわしは手開きにして、ひと口大に切り、(A)に20分間くらい漬けて、下味を付けます。
  2. (1)に片栗粉をまぶし、揚げ油で揚げます。
  3. 干ししいたけは戻して、半分に切り、にんじん、たけのこ、ピーマンは2cmくらいの乱切りにし、にんじんはゆでておきます。
  4. サラダ油を熱し、みじん切りの青ねぎ、しょうが、にんにくを炒めて香りを付け、ピーマン以外の野菜を強火で炒め、ピーマン、(2)も加えて炒め、(B)、(C)を加えて煮ます。
  5. 煮立てば、水溶き片栗粉でとろみを付けます。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。