れんこんとチーズ、桜えびの揚げ春巻き
写真家: マルコメ

マルコメ

れんこんとチーズ、桜えびの揚げ春巻き

2人前 20分 218kcal/人
スナック感覚でいただける、おつまみにぴったりの一品です。れんこんは、5〜7mm角に切ります。あまり小さすぎると水っぽくなり、大きすぎると巻いたときに皮が破れてしまうので注意します。れんこんの代わりにせん切りした長芋でもおいしく仕上がります。

材料(2人分)

れんこん(5mm角)
80g
溶けるチーズ
50g
桜えび
6g
春巻きの皮
6枚
サラダ油
適宜
(a)
 からし酢みそ
小さじ2
 トマトケチャップ
20g
 豆板醤
小さじ1/3
 酢
小さじ2

作り方

  1. 春巻きの皮を広げて中央手前にれんこんを長方形に置き、その上に溶けるチーズ、桜えびをトッピングして手前をたたみ、左右を折ってからくるくるときっちり丸めていき、最後に小麦粉(分量外)を水少々で溶いたもので留める。
  2. 160度に熱したサラダ油に入れてだんだん温度を上げていき、170度の温度にしながらこんがりいい色に揚げる。
  3. 混ぜ合わせた(a)を適量つけながらいただく。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。