いかとしし唐辛子のバルサミコ酢炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いかとしし唐辛子のバルサミコ酢炒め

4人前 25分 167kcal/人
しし唐辛子には、ピーマンと同じようにビタミンが豊富に含まれています。また、カリウムもたくさん含まれており、塩分のとり過ぎによる高血圧を防ぐのに効果的です。

材料(4人分)

するめいか
2杯
しし唐辛子
20本
にんにく
1片
砂糖
大さじ1
バルサミコ酢
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
オリーブ油
大さじ2

作り方

  1. するめいかは内臓を取り、胴の部分は皮をむきます。切り開いて包丁で格子状に浅い切れ目を入れ、ひと口大に切ります。エンペラはひと口大に、足は吸盤を削ぎ落として食べやすい大きさに切ります。
  2. しし唐辛子は包丁で縦に1本切れ目を入れます。にんにくは皮をむき、縦半分に切って芽を取り、薄切りにします。
  3. フライパンにオリーブ油(大さじ1)と(2)のにんにくを入れて熱し、しし唐辛子をサッと炒めて器に一旦取り出します。
  4. 同じフライパンでオリーブ油(大さじ1)を熱し、するめいかを加えて炒めます。エンペラや足の色が変わってきたら(3)を加え、砂糖、バルサミコ酢を加えて炒めます。
  5. しょうゆを回し入れてサッと混ぜたら、火を止めて器に盛ります。