鶏手羽先のピリ辛揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鶏手羽先のピリ辛揚げ

4人前 45分 311kcal/人
骨付きの鶏手羽先をスナック感覚で食べられるピリ辛揚げにしました。骨の周りにはコラーゲンがたっぷりで、皮膚や髪、爪の健康保持に働きます。また、ビタミンB2やレチノールなどの髪や皮膚の健康を保つ美容ビタミンも豊富です。

材料(4人分)

鶏手羽先
8本
豆板醤(トウバンジャン)
大さじ1と1/4
青ねぎ
1本
しょうが
10g
大さじ1と1/2
しょうゆ
大さじ3
(衣)
 卵白
1個
 片栗粉
大さじ4
 水
小さじ2
サラダ油
適量
揚げ油
適量
トマト
1/2個
レモン
1/2個
パセリ
適量

作り方

  1. 手羽先は、手羽中の骨にそって縦に1~2ヶ所切り込みを入れます。
  2. サラダ油を熱し、豆板醤、ぶつ切りの青ねぎ、しょうがをサッと炒めて火を止め、少し冷まして、酒、しょうゆを加えます。
  3. (2)に(1)を約30分間漬け込みます。
  4. 衣の材料を合わせ、汁気を切った(3)にからめ、160~170℃の揚げ油でゆっくり、色よく揚げます。
  5. 器に半月切りのトマトとレモンを飾り、(4)を盛り、パセリを添えます。