豚肉のソテー マスタードソース
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

豚肉のソテー マスタードソース

料理家

大庭 英子

2人前 20分 410kcal/人
焼き上がりに牛乳を加え、煮詰めてつくるソースは、豚肉のうまみがいっぱいです! マスタード風味が味を引き締めます。

材料(2人分)

豚ロース肉
2枚(230g)
小麦粉
適量
さやいんげん
16~18本(100g)
牛乳
カップ1/3
フレンチマスタード
小さじ1
こしょう
サラダ油
大さじ1

作り方

  1. 豚肉は常温に戻し、4~5か所に切り込みを入れる。両面に塩・こしょう各少々をふる。小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。さやいんげんはヘタを切り落とし、長さを半分に切る。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豚肉を並べ入れ、約2分間焼く。あいたところにさやいんげんを加えてサッと炒める。肉を返して約2分間焼き、ふたをして弱火で3~4分間、蒸し焼きにする。火を止め、さやいんげんを取り出して塩少々をふっておく。
  3. 2のフライパンを、豚肉を入れたまま弱火にかけて牛乳を入れ、煮詰まってとろみが出てきたら、塩・こしょう各少々をふる。火を止めてフレンチマスタードを加え、混ぜて溶かす。器に豚肉を盛り、フライパンに残った汁(マスタードソース)をかけ、さやいんげんを添える。マスタードを最後に加えると、風味が生かせる。ムラにならないようよく混ぜる。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。