合鴨のけんちん焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

合鴨のけんちん焼き

4人前 60分 597kcal/人
鴨肉はコレステロール値を下げるなどの働きがあるとされる不飽和脂肪酸を多く含んでいます。豆腐に含まれるサポニンにもコレステロールを下げる働きがあるとされていますので、血液をサラサラにするのに役立つ組み合わせです。

材料(4人分)

合鴨肉
2枚
(A)
 みりん
大さじ3
 しょうゆ
大さじ2
 酒
大さじ1
木綿豆腐(水切りしたもの)
1/2丁
にんじん
20g
生しいたけ
2枚
絹さや
5枚
2個
サラダ油
大さじ1
(B)
 みりん
小さじ2
 薄口しょうゆ
小さじ2
 塩
小さじ1/2
みりん
大さじ2
(C)
 しょうゆ
大さじ2
 だし汁
1と1/2カップ
水溶き片栗粉
大さじ2/3
ゆずの皮(細切り)
適量

作り方

  1. 合鴨肉は余分な脂肪を取り除き、包丁で切り込みを入れて袋状にし、(A)に約15分つけ込みます。豆腐は裏ごしします。
  2. にんじん、しいたけ、絹さやは細切りにし、サッとゆでておきます。
  3. 鍋にサラダ油を熱して(2)を炒め、豆腐を加えて炒めて(B)を加え、卵を割りほぐして加えて混ぜ、半熟状になれば火から下ろします。
  4. (1)の汁気を切り、(3)を中に詰めて口をつまようじでとめ、ガス高速オーブンに入れて、表面に焼き目が付き、火がやっと通る程度まで焼きます(190℃に予熱し、約10分)。
  5. 鍋にみりんを入れてひと煮立ちすれば(C)を加え、水溶き片栗粉でとろみを付けてゆずの皮を加えます。
  6. (4)を食べやすく切り、(5)をたっぷりかけます。 ★合鴨肉の代わりに鶏もも肉を使っても良いでしょう。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。