鮭とわけぎの炒飯
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鮭とわけぎの炒飯

4人前 25分 532kcal/人
定番の炒飯は、卵と魚と緑の野菜を具にするとビタミン類がバランスよくとれます。鮭は抗酸化作用の強い色素アスタキサンチンを豊富に含んでいる魚です。アンチエイジングが気になる方にお勧めの食材です。

材料(4人分)

鮭(甘塩)
150g
わけぎ
40g
しょうが
少々
2個
ご飯
750g
少々
こしょう
少々
しょうゆ
大さじ1
うま味調味料
少々
サラダ油
適量
ごま油
少々

作り方

  1. 鮭は焼いて皮、骨を取り、粗くほぐします。
  2. わけぎは小口切りにし、しょうがはみじん切りにします。
  3. サラダ油を熱し、溶き卵を入れて半熟状に炒めて、取り出します。
  4. サラダ油を足し、しょうがを炒めて香りを出し、ご飯を加えて炒め、(1)の鮭、(3)の卵を加えてさらに炒め、塩、こしょう、うま味調味料で調味して、わけぎ、しょうゆ、ごま油を加えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。