ホイル包み焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ホイル包み焼き

4人前 45分 178kcal/人
ホイル包み焼きは、油を使わないのでヘルシーな調理方法です。脂肪分が少なくカロリーの低いあさりや魚を使うことで、いっそうヘルシーなメニューになりダイエット中の方にもお勧めです。

材料(4人分)

(あさりの酒蒸し)
 あさり
1パック
 酒
100ml
 青ねぎ
1本
 しょうゆ
小さじ1
(魚のチーズ焼き)
 魚の切り身(たらサーモンさわらなど)
4切れ
 しめじ
1パック
 トマト
1個
 ピザ用チーズ
1カップ
 塩
少々
 こしょう
適宜
 パセリ(みじん切り)
適宜

作り方

  1. あさりの酒蒸しを作ります。あさりは塩(分量外)で殻をこすり合わせて汚れを取り、流水で洗い流します。青ねぎは小口切りにします。
  2. 2重にしたアルミホイルで器を作り、あさりを入れます。あさりの上から酒をふり入れ、アルミホイルの口をとじます。
  3. 鉄板または網の上で(2)を焼きます。あさりの口が開いたら、ホイルを広げ、しょうゆと青ねぎをふりかけます。
  4. 魚のチーズ焼きを作ります。魚に塩、こしょうをふっておきます。トマトは1cm幅の輪切りに、しめじは石突きを取り、小房に分けておきます。
  5. 1人分ずつ、アルミホイルにトマトをのせ、その上に魚、しめじ、ピザ用チーズの順にのせて、ふたをとじます。
  6. 鉄板または網の上で(5)を焼きます。ピザ用チーズがとろりと溶けて、魚が焼けたら、みじん切りのパセリを散らします。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。