基本の酢豚
ボブとアンジー

ボブとアンジー

基本の酢豚

ボブとアンジー

4人前 25分 474kcal/人
酢に多く含まれるクエン酸は、唾液や消化液の分泌を促し、食欲増進に働きます。糖質代謝にかかわり、疲労回復に役立つ豚肉とは、疲れが溜まって食欲がない方にお勧めの組み合わせです。

材料(4人分)

豚ロース肉(ブロック)
300g
玉ねぎ
1/2個
にんじん
1/2本
ピーマン
2個
生しいたけ
2枚
(下味用)
 酒
大さじ2
 しょうゆ
大さじ2
 しょうが汁
大さじ1/2
(衣)
 片栗粉
大さじ3~4
 溶き卵
1/2個
 水
大さじ2
揚げ油
適量
サラダ油
大さじ1
(合わせ調味料)
 トマトケチャップ
大さじ2
 砂糖
大さじ2~3
 酢
大さじ3
 鶏がらスープ
100ml
 しょうゆ
大さじ1
(水溶き片栗粉)
 片栗粉
大さじ1と1/2
 水
大さじ3

作り方

  1. 豚肉は2cm角に切り、下味用の調味料をからめておきます。
  2. 玉ねぎはくし形切り、にんじんは皮をむいて半月切り、ピーマンはヘタと種を取ってひと口大の乱切りにします。生しいたけは石突きを落として削ぎ切りにします。
  3. ボウルに衣の材料を合わせ、(1)につけて170℃の揚げ油で揚げ、その後、野菜を素揚げし、油を切っておきます。
  4. 中華鍋にサラダ油を入れ、合わせ調味料のトマトケチャップ、砂糖、酢を軽く炒め合わせ、鶏がらスープとしょうゆを加えてよく混ぜます。
  5. (4)に水溶き片栗粉を適量入れてとろみを付け、(3)の豚肉と野菜を入れ、全体にからめて仕上げます。
関連するレシピ