漁師風サラダ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

漁師風サラダ

4人前 45分 369kcal/人
いかやえびなど魚介類には、コレステロールを下げる働きのあるタウリンが豊富に含まれ、オリーブ油にもオレイン酸など不飽和脂肪酸がコレステロールを下げる働きがあるとされていますので、コレステロールが気になる方におすすめです。

材料(4人分)

するめいか
1杯
少々
少々
ムール貝
8個
えび
8尾
白ワイン
3/4カップ
少々
こしょう
少々
白身魚
150g
トマト
1個
レタス
3枚
(ドレッシング)
 ワインビネガー
40ml
 オリーブ油
80ml
 パセリ(みじん切り)
大さじ1
 にんにく(みじん切り)
1片
 塩
少々
 こしょう
少々
サラダ菜
5枚
レモン
1個

作り方

  1. いかは、わたを抜き、皮をむいて、胴は8mmの厚さの輪切りにし、足とともに塩と酢を加えた熱湯でサッとゆで、ゆで上がれば足も食べやすい大きさに切ります。
  2. きれいに洗ったムール貝と背わたを取り除いたえびを鍋に入れ、白ワイン、塩、こしょうを加えて蒸し煮にします。
  3. ムール貝の殻が開けば、4個は身を取り出しておき、えびは殻と尾を取り、蒸し汁は鍋に残しておきます。
  4. 白身魚は2cm角に切り、(3)の鍋に入れ、残った蒸し汁で蒸し煮にします。
  5. トマトは皮、種を取り除き、1.5cm角に切り、レタスは太めの千切りにします。
  6. ドレッシングの材料を全て混ぜ合わせます。
  7. 半量のドレッシングでいか、ムール貝、えび、白身魚、トマトを和え、残りのドレッシングはレタスと合わせます。
  8. 器にサラダ菜を敷き(7)を盛り、くし形切りのレモンを飾ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。