サーモンのマヨ漬け焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

サーモンのマヨ漬け焼き

2人前 25分 262kcal/人
鮭にはビタミンB群、ビタミンD、カルシウムが豊富に含まれています。ビタミンB群は疲労回復やストレスを抑えるのに役立つ栄養素です。ビタミンDはカルシウムの吸収を助けます。また、アスパラガスのアスパラギン酸は新陳代謝を高め、疲労回復の相乗効果が期待できます。

材料(2人分)

生鮭(切り身)
2切れ
グリーンアスパラガス
2本
パプリカ
1/4個
ベビーリーフ
約10g
レモン(薄切り)
2枚
オリーブ油
適量
白ワイン(または酒)
大さじ1
黒こしょう
少々
(A)
 マヨネーズ
大さじ1
 塩
小さじ1/4

作り方

  1. グリーンアスパラガスは長さを4等分、パプリカはグリーンアスパラガスと同じくらいの大きさに切り、鮭とともにフリーザーバッグに入れて(A)を加え、10分ほどなじませます。 ※バット等に入れてラップを密着させてもよいでしょう。
  2. フライパンにオリーブ油を熱し、(1)の鮭を焼きます。両面に焼き色を付けたら、グリーンアスパラガス、パプリカを加え、白ワインをふってふたをして蒸し焼きにします。
  3. 鮭に火が通ったら黒こしょうをふります。器に盛り、ベビーリーフ、レモンを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。