たけのことアスパラガスのミラノ風
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たけのことアスパラガスのミラノ風

2人前 15分 249kcal/人
たけのこ、アスパラガスには、疲れを回復させるアスパラギン酸というアミノ酸が豊富に含まれており、さらにたけのこには、脳を活性化させてやる気を高めるチロシンというアミノ酸も豊富に含まれています。

材料(2人分)

たけのこ(ゆで)
50g
グリーンアスパラガス
1束(150g)
2個
粉チーズ
大さじ1
バター
大さじ2
適量
黒こしょう(あらびき)
少々
サラダ油
適量

作り方

  1. グリーンアスパラガスは根元のかたい部分を切り落とし、半分の長さに切ります。たけのこは、5mm厚のくし形に切ります。
  2. 鍋に湯を沸かし、塩少々を入れて(1)のグリーンアスパラガスを加え、1分程度ゆでてザルにあげ、水気を切ります。
  3. フライパンにバターを熱し、(1)のたけのこを加えて中火で炒め、(2)のグリーンアスパラガスを加えて塩、黒こしょうで味を調え、器に盛ります。
  4. (3)のフライパンの表面をキッチンペーパーでふき取り、サラダ油を入れて中火で熱し、卵を割り入れて黄身が半熟の目玉焼きを作り、(3)の野菜の上にのせて粉チーズ、黒こしょうをふります。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。