新しょうがと豚肉のオイスター炒め
ボブとアンジー

ボブとアンジー

新しょうがと豚肉のオイスター炒め

ボブとアンジー

2人前 15分 205kcal/人
しょうがの香成分のひとつのジンゲロンには、新陳代謝を促進するのに効果的です。また、脂肪を分解し、胆汁分泌を促進して、血中コレステロールを低下させる働きもあります。豚肉と一緒にとることで新陳代謝が活発になり、疲労回復につながります。

材料(2人分)

豚肉(こま切れ)
100g
(下味)
 酒
小さじ2
 しょうゆ
小さじ1
新しょうが
50g
玉ねぎ
1/4個
にんにく
1/2片
レタス
2枚
サラダ油
少々
砂糖
小さじ1
オイスターソース
小さじ2
少々
黒こしょう
少々

作り方

  1. 豚肉は下味をつけます。新しょうが、玉ねぎは薄切りにし、にんにくはみじん切りにします。レタスは食べやすい大きさに切ります。
  2. フライパンにサラダ油とにんにくを入れてを熱します。豚肉を入れて炒め、肉の色が変わったら、新しょうが、玉ねぎを加えて炒めます。
  3. 砂糖、オイスターソースを加え、塩、黒こしょうで味を調えたら、レタスを敷いた器に盛ります。