たらのグリーンソースかけ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たらのグリーンソースかけ

4人前 45分 263kcal/人
たらは脂肪分が少なく低カロリーな魚です。身がやわらかいので調理前に塩でしめておくと扱いやすくなります。雪の降る季節に美味しくなるたらはたんぱくな味ですので、鍋ものだけでなく和洋中どんな料理にも良く合います。

材料(4人分)

生たら
約300g
少々
あさり
大12個
玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
にんにく(みじん切り)
2片
ローリエ
1枚
薄力粉
大さじ5
オリーブ油
適量
ブランデー
少々
白ワイン
少々
熱湯
400ml
少々
グリンピース
150g
ゆで卵
2個
ホワイトアスパラガス(缶詰)
8本
ピーマン(赤)
1個
パセリ(みじん切り)
大さじ4

作り方

  1. たらは4つに切り、塩をふり、しばらく置いて、薄力粉をまぶします。
  2. オリーブ油を熱し、玉ねぎ、にんにく、ローリエを炒めたら、(1)を入れ、両面の表面に少し焼き色が付くまで焼きます。
  3. グリンピースの半量は少量の水(分量外)とともにミキサーにかけます。
  4. (2)にあさりを加え、ブランデー、白ワイン、塩を入れた熱湯の順に加え、ゆで卵(1個)のみじん切り、細切りのピーマンも加え、鍋をゆすりながらあさりの貝が開くまで煮て、(3)も加えます。
  5. バット(または浅めの耐熱性容器)に煮汁ごと移し、残りのグリンピースを散らし、ホワイトアスパラガスものせ、パセリをふって、ガス高速オーブンで焼きます(250℃前後 約8分)。
  6. 残りのゆで卵(1個)をくし形切りにして飾ります。