とうがんのすり流し汁
ボブとアンジー

ボブとアンジー

とうがんのすり流し汁

ボブとアンジー

4人前 15分 36kcal/人
夏から秋が旬のとうがんは、95%以上が水分で低カロリーの食材です。利尿作用があるので、昔からむくみをとるのによく使われてきました。ダイエット効果も期待でき、ビタミンCが豊富なので、風邪などの予防にも役立ちます。

材料(4人分)

とうがん
600g
鶏ひき肉(むね肉)
20g
小さじ2
だし汁
3カップ
(A)
 塩
少々
 酒
大さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ1
しょうが(おろし)
適量

作り方

  1. とうがんはわたをスプーンでくりぬき、皮をむいてから3cm角に切ります。熱湯でかためにゆで、水気を切ります。
  2. 鍋に鶏ひき肉と酒を加えて炒ります。だし汁と(1)を加えて、とうがんがやわらかくなるまで煮ます(約10分)。
  3. (2)の粗熱を取ってミキサーにかけます。鍋に戻して温めて(A)で味を調え、器に盛って、しょうがを添えます。
関連するレシピ