きゅうりと白身魚の巻き焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

きゅうりと白身魚の巻き焼き

4人前 45分 260kcal/人
淡白な味のきすに、ごま油の香りが引き立ちます。きすは脂肪分が少なく、低カロリーでヘルシーな食材です。きゅうりも約90%以上が水分でできている低カロリーな食材のため、カロリーが気になる方にお勧めの組み合わせです。

材料(4人分)

きゅうり
3本
白身魚(きす)
6尾
少々
こしょう
少々
しょうゆ
少々
2個
少々
ハム
4枚
ごま油
大さじ5
(酢しょうゆ)
 しょうゆ
大さじ3
 酢
大さじ1と1/2
 砂糖
少々

作り方

  1. きゅうりは板ずりして、1本を4等分し、かつらむきにします。
  2. 白身魚は三枚におろして削ぎ切りし、塩、こしょう、しょうゆをふりかけます。
  3. 卵は塩を加えて薄焼き卵を作り、(1)の幅に切ります。
  4. ハムも、(1)の幅に切ります。
  5. (1)に(2)、(3)、(4)をそれぞれ巻き込み、つまようじでとめて、やや多めのごま油で炒めます。
  6. 酢しょうゆの材料を合わせ、(5)に添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。