鶏ささ身の梅肉はさみ焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

鶏ささ身の梅肉はさみ焼き

料理家

大庭 英子

2人前 15分 150kcal/人
味つけは梅干しだけで。あっさり味のささ身に、梅干しの酸味と塩けがアクセントに。梅と相性のよい青じそで彩りがプラス。

材料(2人分)

鶏ささ身
4本(200g)
梅干し(大)
2個(40g)
青じそ
8枚
サラダ油
小さじ2

作り方

  1. 梅干しは種を除き、包丁で細かくたたく(全体備考参照)。ささ身は筋があれば除き、切り目を入れて開く。ささ身を縦長に置き、縦半分に切り目を入れる。深さは厚みの半分まで。切り目から左側に包丁を入れて切り開く。ささ身の向きを変え、同様に切り目から切り開き、平らに広げる(観音開き)。
  2. ささ身の表面の半分に(1)の梅肉を塗る。半分に折り、両面に青じそを1枚ずつ貼りつける。開いた面の半分にナイフなどで梅肉を塗り広げる。
  3. フライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、2を並べ入れる。約1分間焼いたら弱火にし、さらに約2分間焼く。返して同様に、中火で約1分間、弱火で1~2分間焼く。好みで切り分け、器に盛る。