キャベツとえびの黄身酢
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

キャベツとえびの黄身酢

料理家

大庭 英子

2人前 15分 90kcal/人
自然な甘みと柔らかな食感が楽しめるゆでたキャベツ。キャベツと同じ湯でえびもゆで、口当たりなめらかな黄身酢をかけていただきます。

材料(2人分)

春キャベツ
150g
えび(小/無頭/殻付き)
8匹
黄身酢
 卵黄
1個
 砂糖
小さじ1
 塩
小さじ1/5
 酢
大さじ1

作り方

  1. キャベツは芯を切り落とす。えびは背ワタがあれば竹串で取り除き、水で洗って水けをきる。
  2. キャベツはゆでて冷水にとり、水けを拭き、3~4cm四方に切る。残りの湯にえびを入れ、中火で1~2分間ゆでて冷水にとって冷まし、水けをきって殻をむく。
  3. 小さめの耐熱ボウルに卵黄、砂糖、塩を入れて混ぜる。小さめのフライパンに約3cm深さの湯を沸かし、【黄身酢】の耐熱ボウルを入れ、小さい泡立て器(またはスプーン)で混ぜながら弱めの中火で5~6分間加熱する。取り出して酢を加え、冷めるまで混ぜる。卵黄と調味料を絶えず混ぜながら、トロリとするまで火を通す。金属製のボウルを使うと、手が熱くなるので注意。
  4. 器にキャベツ、えびを盛り、(3)をかける。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。