鯛の赤飯包み蒸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

鯛の赤飯包み蒸し

ボブとアンジー

4人前 45分 229kcal/人
薄口しょうゆで素材の色をいかして仕上げます。薄口しょうゆは製造時に色が濃くなるのを抑えるための工夫がされています。塩分濃度は薄口しょうゆの方が高くなっています。

材料(4人分)

鯛(上身)
320g
少々
少々
赤飯
160g
だし汁
1と1/2カップ
薄口しょうゆ
小さじ2
小さじ1/3
水溶き片栗粉
大さじ1と1/2
木の芽
少々

作り方

  1. 鯛は4つに切り、観音開きにして、塩、酒をふります。
  2. (1)を広げて赤飯を4等分してのせ、鯛ではさみ、合わせ目を下にして、蒸し器で約6~7分間蒸します。
  3. だし汁を煮立て、薄口しょうゆ、塩、水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  4. 器に(2)を盛り、(3)をかけ、木の芽をのせます。