おでん(関西風)

ベターホームのお料理教室

おでん(関西風)

2人前 60分 250kcal/人
関東のおでんが伝わったため「関東炊き」とも。串に刺さった牛すじ、ゆでだこが代表的な具

材料(2人分)

こんぶ
8g
800ml
A
 うすくちしょうゆ
大さじ1
 みりん
大さじ1
 塩
小さじ1/4
練りからし
適量
<具>
 だいこん
150g
 ゆで卵
2個
 結びしらたき
4個(100g)
 牛すじ串
2本(20g)
 ゆでだこ(足)
1/2本(70g)
 好みの具※
適量
※がんもどき、ごぼう天、平天など、好みのもの

作り方

  1. こんぶは鍋に入れ、分量の水800mlに30分以上つけます。
  2. だいこんと卵は「関東風おでん」の手順2と同様に準備します。
  3. 結びしらたき、牛すじ串はそれぞれさっとゆでます。
  4. ゆでだこは2つに切り、串に刺します。
  5. 揚げものの具に熱湯をかけて油を抜きます。
  6. (1)の鍋を弱めの中火にかけます。沸とう直前にこんぶをとり出します(約700mlのだしがとれます)。Aで味をととのえます。
  7. 土鍋に(2)(3)を入れて、ふたをずらしてのせ、弱めの中火で1時間煮ます。残りの具を加えてさらに20分ほど煮ます。
関連するレシピ